脱毛の施術方法について

全身脱毛エステ口コミランキング

脱毛の施術方法は、医療機関だけが使用を許可されているレーザー脱毛と、エステサロンや脱毛サロンで使われているフラッシュ脱毛の大きく2つに分類されます。

 

その他には、サロンによってはニードル脱毛やワックス脱毛といった脱毛の施術方法が行われているところもあるようです。このように、脱毛の施術方法の名前だけを言っていても、具体的にどのような施術が行われるかがイメージ出来ないと思います。

 

ここでは、脱毛の施術方法と、メリットデメリットの説明をしていきたいと思います。

 

レーザー脱毛(医療レーザー脱毛)とは

レーザー脱毛は、医療機関のみで行うことが出来る脱毛の施術方法です。レーザー光線を脱毛をしたい箇所に照射して脱毛を行います。このレーザーはメラニン色素にのみ反応する特殊なレーザーです。

 

レーザー光線を照射すると、毛根部分のメラニン色素にレーザーが吸収されて熱を発生させ、毛乳頭にダメージを与えます。毛乳頭はダメージを与えると、毛を再生する力が弱くなってしまい、数日〜1週間程度で生えている毛が抜け落ちてしまいます。

 

ニードル脱毛とは

ニードル脱毛は、毛穴の1つ1つに針を刺して、そこに電流や高周波を流すことで毛根部分を破壊させ、毛を生えてこなくさせる脱毛方法です。ニードル脱毛は、1度施術をすれば永久的に毛が生えてこなくなるという脱毛方法ではあるのですが、施術時間が長かったり、料金が他の脱毛方法より高いというデメリットがあります。また、施術中に激しい痛みを伴うので、痛みを覚悟して施術を受けなければなりません。

 

ワックス脱毛とは

ワックス脱毛は、ミツロウやパラフィンなどの専用のワックスを脱毛をする箇所に塗って時間を置き、一気に剥がして毛を抜いてしまう脱毛方法です。ワックス脱毛は、毛を抜いただけなので、しばらくすると毛が生えてきてしまいます。短期間だけワキの毛を綺麗に処理したいという方に向いている脱毛方法です。

 

フラッシュ脱毛とは

フラッシュ脱毛は、脱毛をする箇所にフラッシュ光線を照射することで、毛母細胞や毛乳頭にダメージを与え、毛が再生しないようにする脱毛方法です。肌への負担が少なく、また施術時の痛みがほとんどないという魅力があります。エステや脱毛サロンではメインで行われている脱毛の施術方法で、近年人気が高まってきています。

 

数ある脱毛の施術方法の中でも医療レーザー脱毛やニードル脱毛は、永久的に脱毛が出来る可能性が高いと言われていますが、施術時の痛みや肌へのダメージが強いとされています。脱毛サロンで主に行われているフラッシュ脱毛は上記の2つの脱毛方法に比べると、永久的に脱毛が出来る可能性は低いのですが、低価格で痛みや肌へのダメージは少ないとされています。

 

完全に脱毛をするには、数回にわたって施術を受けなければならないので、施術時の体への負担が少なく、また金銭的にも負担の少ないフラッシュ脱毛がお勧めです。サロンで行われている脱毛のコースにはいろいろなコースがあります。

 

回数を限定しているものもあるのですが、いつ毛が生えてきても脱毛の施術が受けられるよう、無制限のコースを選ぶことをお勧めします。勧誘の心配をする人も多いですが、最近では勧誘はほとんどありませんので、安心をして下さい。

脱毛エステを選ぼう
激安価格で全身脱毛するなら脱毛ラボがおすすめ!予約も比較的取りやすく、安心保証なども充実。脱毛サロン選びに迷ってら脱毛ラボの無料カウンセリングに相談しよう。

星
【期間限定キャンペーン】

詳細


月額支払プランなどお財布に優しいサービス充実の銀座カラー。赤ちゃん肌脱毛で肌に優しく高保湿効果があり、つるぷるのお肌に。

詳細
銀座カラー 脱毛キャンペーン

詳細

ワキやVラインなど部分脱毛に強い印象のミュゼプラチナム。なんと全身脱毛が半額のキャンペーンを開始。しっかり脱毛したい方にもおすすめのサロンです。

詳細
ミュゼプラチナム

詳細


このページの先頭へ戻る