ひざ下脱毛サロンごとの脱毛範囲について

全身脱毛エステ口コミランキング

人気の「ひざ下脱毛」について、エステごとの特徴を纏めました。ひざ下の脱毛をお考えの方は、ぜひ参考にしていただければと思います。ひざ下の脱毛と一口に言っても、実はサロンによって脱毛範囲は異なります。ひざ下をぐるりと一周360度脱毛できるコースを設けているサロンもあれば、ひざ下の表側と裏側を別部位として扱っているサロンもある・・・というように様々。

 

なので、ひざ下脱毛を考えている方は、まずサロン選びをする際に脱毛範囲をチェックしてみましょう。

 

全方位を一部位として脱毛できるサロンがおススメ

やはり、オススメは、ひざ下の全方位(360度)を一部位として脱毛できるサロン!こうしたサロンの方がオトクに脱毛できます。

 

ひざ下のムダ毛というと、表側(スネ部分)が特に気になりますが、よくみると裏側や横の方にもしっかりムダ毛は生えています。自分ではなかなか気が付きにくい部分ですが、けっこう人からは見られていたりするので、ちゃんとケアしておきたいところ。

 

せっかく「ひざ下」をサロン脱毛するのであれば、やはり360度バッチリ処理したいですね。

 

なので、「ひざ下の脱毛範囲が360度」であるサロンを選ぶことをオススメします。

 

価格の安さに惹かれて契約したところ、脱毛範囲がひざの表か裏のどちらか半分だけだった・・・・・・、という話も時々耳にします。これでは、「ひざ下表」と「ひざ下裏」の2コースに契約しないと、ひざ下全体をキレイにすることができません。当然、価格もオトクだと喜んではいられないことに・・・・・・。

 

ですから、360度スキのない「ひざ下」になるためには、脱毛範囲に気をつけてサロンを選ぶようにするのが大切です。以下に、サロンごとの「ひざ下脱毛」の脱毛範囲を纏めましたから、確認してみてください。

 

TBC

大手サロンのTBCでは、「ひざ下脱毛」といった場合、ひざ下360度すべてが脱毛範囲となります。
2種類の脱毛方法、「美容電気脱毛」と「美容ライト脱毛」の組み合わせによって、広範囲の脱毛施術をスピーディーかつ確実に行うことができるのはTBCならでは!

 

銀座カラー

銀座カラーでも、ひざ下脱毛の範囲は360度全面です。
ここは、独自の保湿ケアで、脱毛をしながらキメ細かな肌に導いてくれると評判です。
もともとリーズナブルな価格設定で知られるサロンですが、今はWEB申込み限定で、さらにオトク価格で脱毛できる割引キャンペーンを実施中!

 

エステタイム

エステタイムでは、「ひざ下・ひじ下・両ワキ」の脱毛が一気にできる「脱毛3カ所セット」が人気!
しかし、このコースにおける「ひざ下」の範囲は表側のみ。裏側は含まれません。
ひざ下を360度脱毛したい場合には、ひざ下を全体的に脱毛できるコースが用意されていますから、こちらを選択するといいかもしれませんね!

 

ピュウベッロ

ピュウベッロは、脱毛部位を細かく選択できる点が特徴的なサロン。ひざ下も、360度全面・表側のみ・裏側のみといったコースがあり、そこから好きなものを選べるようになっています

 

トルクェ

ピュウベッロ同様、トルクェでも360度全面・表側のみ・裏側のみから選択可能!

 

RAYVIS(旧TOKYO BDC)

RAYVISの価格設定は、他のサロンに比べえると少し高め。
ですが、ひざ下を選択した場合、ひざ下360度の全方面の脱毛に加え、ひざ部分の脱毛もできるというメリットがあります!

 

以上を参考に、自分が一番納得できるサロンを選んでいただければと思います。

脱毛エステを選ぼう
激安価格で全身脱毛するなら脱毛ラボがおすすめ!予約も比較的取りやすく、安心保証なども充実。脱毛サロン選びに迷ってら脱毛ラボの無料カウンセリングに相談しよう。

星
【期間限定キャンペーン】

詳細


月額支払プランなどお財布に優しいサービス充実の銀座カラー。赤ちゃん肌脱毛で肌に優しく高保湿効果があり、つるぷるのお肌に。

詳細
銀座カラー 脱毛キャンペーン

詳細

ワキやVラインなど部分脱毛に強い印象のミュゼプラチナム。なんと全身脱毛が半額のキャンペーンを開始。しっかり脱毛したい方にもおすすめのサロンです。

詳細
ミュゼプラチナム

詳細

どこからどこまでがひざ下脱毛?/全身脱毛エステ口コミランキング関連ページ

ひざ下脱毛のシーズン
肌の弱い方のひざ下脱毛
傷がある場合の脱毛エステ
ひざ下脱毛する日の服装
ひざ下脱毛中の注意点

このページの先頭へ戻る