脱毛品質保証のシースリー・解約方法や返金計算式はどうなっている?

全身脱毛

脱毛エステ おすすめコース 口コミ評価
\7,000 全身脱毛54ヶ所 5つ星

 

シースリーは、日本初の脱毛品質保証書を発行した脱毛サロンです。満足するまで脱毛の品質を保証してくれるのが、この脱毛品質保証書サービスとなります。しかし、国産の高級脱毛マシンを使用しているから、確実に効果を出すことが出来るのが魅力です。また、シースリーの料金はお手頃価格であるにも係わらず、施術ルームは完全個室のホテルライクでリラックスしながら脱毛施術を受けられます。シースリーでは回数制の料金メニューだけではなく、2014年から月額制もスタートし益々顧客を獲得していきました。

 

しかし、事情によってシースリーに通えなくなる事があるかもしれません。そうなった時ただ放置していると、お金だけがドンドン請求されて無駄になってしまいます。そんな時のために解約をする方法について見ていきましょう。

 

シースリーで解約したい・そんな時にはどうする?違約金や解約手数料は?クーリングオフは出来るのか

 

まず、月額制をとっているサロンにも色々とあり、シースリーの場合は月額制の都度払いではなくローンを分割で支払っているのと同様な仕組みになっています。ただシースリーでは、月額制も回数による分割も金利が掛からないというのが大きなメリットです。とにかく、シースリーの月額制は都度払いではないので残高があれば、払戻金として返ってきます。

 

シースリーでは中途解約をしても違約金は発生しません。ただ、返金額の10%か上限の2万円が解約手数料として必要になります。払戻金の計算式は、契約書によると精算金=支払い総額−(1回あたりの料金×利用回数)−解約手数料です。シースリーでは、1回あたりの料金は支払い総額を契約回数で割ったものではありません。1回あたりの料金は契約内容により異なるので、分からない場合はシースリーに問い合わせてみましょう。シースリーでは、もちろん8日以内ならクーリングオフをする事が出来るので早めに手続きをしてください。

 

シースリーの解約やクーリングオフに関する問い合わせ

 

解約時の一回あたりの料金がどれくらいになるのか分からない場合などは、シースリーの解約・クーリングオフに関する相談フォームから問い合わせてみてください。解約やクーリングオフに関する手続きについて詳しく教えてもらえますよ。

 

解約にかかる時間は?

 

解約することを伝えれば、必要書類に返金のための口座などを記入して返送すれば、3週間ほどで払戻金が口座に振り込まれるでしょう。1ヶ月程度たっても返金されていないようなら、電話で確認をしてみることをお勧めします。

 

シースリー解約まとめ

日本初の脱毛品質保証書が自信の高さを表しているシースリーは、お手頃価格でもラグジュアリーなプライベートルームで、気分よく脱毛施術を受けられるのが魅力です。2014年からは、より脱毛に通いやすくなるように月額制プランがスタートしました。月額制の場合、中途解約をすると引き落としがストップされるだけのケースと、払戻金が発生する場合の2つのパターンがあります。

 

シースリーの場合は、払戻金が発生する可能性のあるパターンになっています。通常、総支払い額から利用回数分の料金が引かれた額が返金額となるのですが、シースリーの場合1回あたりの施術費用が総支払い額を契約回数で割ったものではないという事に注意してください。1度も施術をせずに解約をすると解約手数料の上限2万円が総支払い額から引かれるだけですが、施術を受けてしまうとシースリーの場合、返金額はかなり少なくなってしまう事が懸念されます。契約年月や内容によってもその点は変わってきますから、契約書で確認をしておく必要があります。シースリーで脱毛を受ける際には、クーリングオフ期間を過ぎた場合の解約はどうなるのか詳しくチェックしておいた方が無難でしょう。

 

シースリー公式サイトへ

 

脱毛エステを選ぼう
激安価格で全身脱毛するなら脱毛ラボがおすすめ!予約も比較的取りやすく、安心保証なども充実。脱毛サロン選びに迷ってら脱毛ラボの無料カウンセリングに相談しよう。

星
【期間限定キャンペーン】

詳細


月額支払プランなどお財布に優しいサービス充実の銀座カラー。赤ちゃん肌脱毛で肌に優しく高保湿効果があり、つるぷるのお肌に。

詳細
銀座カラー 脱毛キャンペーン

詳細

ワキやVラインなど部分脱毛に強い印象のミュゼプラチナム。なんと全身脱毛が半額のキャンペーンを開始。しっかり脱毛したい方にもおすすめのサロンです。

詳細
ミュゼプラチナム

詳細


このページの先頭へ戻る